トマトの食べ合わせでオススメなのは・・・

じゃがいも、ブロッコリー、にんにく、たまねぎ、キャベツ、レモン、お酢などがありますが、
もっともオススメなのはイワシ!

イワシの栄養素はタンパク質、脂肪、ビタミンA、ビタミンB2、ビタミンE,カルシウム、カリウム、マグネシウム、鉄、亜鉛などです。脂肪はEPA(コレステロールを低下させる機能がある)、DHA(頭の働きをよくする)。タンパク質も良質で必須アミノ酸がバランスよく含まれています。

栄養面で非常に優れているのですが、EPA、DHAは酸化しやすい物質なんですね。そこで登場するのがトマト!

トマトの赤い色素、リコピンには抗酸化作用があり、さらにビタミンCも含まれているので、二重の作用でイワシの欠点をカバーします。いわしの脂肪の過酸化物質が細胞を傷つけてがん細胞を生み出したり、老化を早めたりする心配がなくなるんですね。

いわしのトマト煮なんかは老化を防ぐための最高の食べ合わせです♪



オススメ簡単レシピ

☆イワシのソテー、トマトアンチョビソース☆

@鍋ににんにく、アンチョビ、オリーブオイルを入れて弱火で炒める。
Aにんにくの香りがしてきたら、トマト(缶づめ)を加えて煮詰める。
Bイワシ半身の水けをふき、塩、こしょう、を両面にふり、小麦粉を薄くまぶして焼く。
C両面パリッと焼けたら器にAを敷き、イワシのソテーをのせて完成。

あっという間にできるアンチエイジングレシピです♪


あの有名モデル愛用ダイエット
体験者の96%がその効果に満足と回答






お問合せ

noscriptダイエットの歴史

合計:1757
[ブックマーク|教える]




広場
ホムペ編集 ホムペ作成


(C)ecaco